医師非常勤求人ランキング

循環器内科の非常勤医師求人

日本人の死因で多いと言われている心疾患に大いに関わるのが循環器内科医師です。いろいろな内科専門医がある中で、循環器内科専門医は最も多いと言われています。日本人の生活スタイルが変わってきた今日この頃では、糖尿病や脂質異常症、高血圧といった生活習慣病患者が増えています。生活習慣病の診療、これらが原因で起こる心疾患の治療などで、患者さん一人ずつとしっかり向き合わなければならないため、どちらかというと常勤医師が多いようです。

循環器内科の求人は、全国各地どこでもあるので、どこかの地域が極端に多いとか少ないといったことはありません。ですから転職を考えた時も、比較的探しやすいでしょう。働いている医師は常勤が多いのですが、非常勤医師の求人が無いわけではありません。日勤のみ、当直のみ、週に1日のみの外来勤務などの非常勤医師求人はたくさんあります。また、循環器内科医の求人は様々な医療機関からありますので、活躍する場所に困ることはありません。診察や治療はもちろんですが、患者さんへ病気を早期発見するための検診を呼びかけたり、生活習慣を改善するよう指導したりするのも循環器内科医の仕事です。

高血圧や心不全、心筋梗塞、狭心症、不整脈、脂質異常症など循環器に関係する疾患の患者は、年々増えてきています。また日本は高齢者の人口も増えているためにさらに患者数の増加が懸念されます。ですから循環器内科の医師はまだまだ必要とされるのです。実際に、募集している医療機関は総合病院をはじめ、循環器専門病院、クリニック、診療所など多くあります。その中でも総合的な循環器内科医療が行える医師が求められています。最近では心臓カテーテル医のニーズが高いです。不整脈の治療で、カテーテルを使ったカテーテルアブレーション治療というものがありますが、こういった治療ができる医師を求めている病院は多いです。

循環器内科医の収入は、働く場所(医療機関)によって違いがありますが、常勤医師だと年収にして1000万円前後〜1500万円前後、非常勤医師の場合は、日給9万円前後、時給1万円前後となっています。中にはもっと高額なものもあるので、転職でキャリアアップはもちろんですが、収入アップも期待できます。普段は常勤としてある病院で働いていて、週に1日だけアルバイトとして非常勤医師で別の病院で働くという方法もありますので、自分のライフスタイルに合わせて働き方を決めると良いでしょう。

医師「非常勤向け」求人サイトのランキングをチェックしよう!




▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師非常勤求人ランキング All Rights Reserved.