医師非常勤求人ランキング

精神科の非常勤医師求人

てんかんやうつ、摂食障害、認知症、統合失調症などといった精神疾患を担当するのが精神科です。精神疾患の治療は、薬を飲んで寝ていなさいというわけにはいかず、投薬とともに患者さん一人一人と向き合わなければならないので診療時間が長くなり、慢性的な人手不足となっています。また、ここ数年で精神疾患の患者数が増えており、ますます精神科医師不足となっています。精神科の医師数は、一般内科や一般外科、整形外科医に次いで多いにも関わらず、全国的に常に求人があります。近年、性同一性障害や外傷後ストレス障害の患者も増えていることや、司法における精神鑑定も精神科医師が行うために、人手が全く足りていないのが現状です。

数年前、うつ病などの精神疾患が急増していることから、がん、脳卒中、糖尿病、心筋梗塞の4大疾病にうつを加えて5大疾病にすることになりました。精神疾患の患者数はここ10年で1.5倍にもなっており、自殺者のほとんどが何らかの精神疾患を抱えていたものと考えられています。昔と違い、今は精神疾患についても社会が受け入れる流れになってきており、精神科やメンタルクリニック、心療内科に行くことに抵抗を感じない患者さんも増えてきました。そのため、こういったクリニックからの求人数が増えてきています。入院設備が整った精神科病院や、入院設備のない町のメンタルクリニック、カウンセリングを中心にした医療施設など、精神科医療機関もいろんな形のものが増えてきました。それぞれの医療機関の特徴をよく知り、自分に合ったところを見つけるようにしましょう。

精神科の非常勤医師の求人は、訪問診療クリニックでの診療や精神科病院で日勤の病棟管理、当直勤務、週に1日あるいは2日だけの外来勤務などがあります。地域やその医療機関によって給与額は違いますが、だいたい時給にすると1万円くらいから、当直1回あたり5万円前後、交通費は全額支給のところや全く出ないところもあります。精神科の医師だと大変そうなので給与は高いのではないかと思われがちですが、医師の場合は診療科によって差をつけることはあまりありません。どの医師も素晴らしい知識と経験があるのですから、それに見合う報酬をいただくというだけです。精神科の必要性、重要性が認知されてきた今、ますます働く場所は増えてくるのではないかと考えられています。求人情報を見ても、精神科医の働き方や活躍する場所の広がりがわかります。

非常勤医師の求人サイトランキング!口コミ1位はコレだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細


>>医師「非常勤向け」求人サイトのランキングをチェックしよう!




▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師非常勤求人ランキング All Rights Reserved.